メニュー

移動販売 新着ニュース New Arrival News

2017.09.21 Thu

ガソリン車から電気自動車へ!! 新しいキッチンカーへの未来予想図

ニュース

 

現在ヨーロッパを中心に世界各国で将来的なガソリン車の販売を規制するという声明が発表されています。

アウディやフォルクスワーゲンなどの海外のメーカーもその規制に合わせる形でガソリン車から全車種を電気自動車への移行する事を発表しています。

これから先、日本に於いても少なからず影響が出てくる部分なのではないでしょうか。

そんな中、現在インドの2輪メーカーが手がける車両を日本企業がEV化した物が発表されており、移動販売でも需要が生まれているそうです。

 

EVとPHVの技術展示会・EVEX(9月13~15日、東京ビッグサイト)のレポート記事にはこうあります。

”そこでユニークな乗り物を見つけた。『エレクトライク』と言うEVの3輪トラックだ。

日本では3輪トライクとして登録できるために側車付きのバイクと同じ3人乗車が可能なのだとか。

何よりレトロで個性的なデザインは街での注目度が高く、移動販売車としてのニーズがあると言う。

リチウムイオンバッテリーを搭載し、家庭用200Vでフル充電まで5時間、60kmの巡航距離があり、最高速度は49km/hと一般道なら十分な性能を誇る。
現在補助金の支給は終了してしまったそうだが、価格は160万円とガソリン代が要らないことを考えれば(電気代は遥かに安いため)、割高感はそれほどない。”

<その手があったか! 2名以上乗車できる3輪マイクロEV—日本エレクトライク>より

 

現在のキッチンカーの主流はキャラバンやボンゴ、バネット等の普通自動車がメインです。

しかし近い未来この普通自動車タイプの車両がEV化されればキッチンカーのベースは、電気自動車が主流となった市場へと変化していくのではないでしょうか。

メールマガジンのご案内

LET’s移動販売では、移動販売の開業をお考えの方に開業ノウハウや業界の最新情報をメルマガにてお届けします。
登録はこちらから!

登録無料|最新の情報をお届け!メルマガ登録|MAIL MAGAZINE

トップに戻る